ラッシュデュエル攻略

遊戯王ラッシュデュエル、TCGサプライ品に関するブログ。デッキ、考察、カード情報、サプライ品の情報について情報発信します。

斬札 畳デッキケース(市松模様ver)をレビュー!DeckSlimmerと比較してみる【噂の最高級品デッキケース】

 皆様、こんばんは!青山瑞樹です。

 

 

今日は凄まじい品を手に入れちゃいました。

 

最初に見かけた際は買うか悩んだのですが、思い切って購入しました。

 

今日はそのレビュー記事となります。

 

 

 

 

 

購入した品

f:id:rushduel:20200602000245j:plain

サークル斬札さんのデッキケース(市松模様)です。

 

なんと畳のデッキケースww

 

あまりの衝撃で製作者は天才かと思いましたね。

 

お値段は地元カードショップにて7,800円(税抜)で購入しました!

 

なんと今話題のDeckSlimmerの倍近いお値段です。

【DeckSlimmerレビュー記事】

rushduel.hatenablog.com

 

せっかくの機会なのでTOYGER DeckSlimmerとの比較もしながら開封をしていきます。

 

開封前に比較

f:id:rushduel:20200602000719j:plain

DeckSlimmerと比べるとやや大きいですね。

 

DeckSlimmerはスリムさや小さい部分に拘っているので、DeckSlimmerの良さがよくわかります。

 

そして厚さは

f:id:rushduel:20200602000919j:plain

なんと斬札さんデッキケースのほうが薄い!

 

正直これは意外でした。

 

DeckSlimmerは薄さにかなり自信のある商品ですが、斬札さんはそれを上回っています。

 

 

いざ、開封

 

あ、畳の独特な香り!

 

ん~、和を感じるねぇ。

 

とりあえず和菓子でも食うか~

 

ってことで、ういろう(抹茶味)を食べました。

 

それは置いておいて、ほんとに畳の香りがします。

 

そして肝心の中身は

f:id:rushduel:20200602001406j:plain

ボタンのような部分は磁石になっています。

 

DeckSlimmer同様に磁石で開封する形ですね。

 

f:id:rushduel:20200602001424j:plain

逆から見ると画像のような感じになっています。

 

収納スペースが3つあり、1つはダイスなど小物が入れられるようにケース付き。

 

 

デッキを収納 パターン①

f:id:rushduel:20200602001629j:plain

 

まず最初に説明しますと、収納しているスリーブサイズは70mmのスリーブガードを使用した3重スリーブとなっています。

 

遊戯王サイズではなくレギュラーサイズで収納してみました。

 

収納は画像のような感じで40枚全て収納することはできませんでした。

 

大体ですが1収納スペースあたりに30枚程度収納できます。

 

余ったスペースに電卓を入れることで綺麗に入ります。

 

 

デッキを収納 パターン②

f:id:rushduel:20200602002102j:plain

 

こちらは外側が65mmのミニサイズのスリーブガードを使用した2重スリーブです。

 

これも40枚収納できず、収納スペースを分ける形となりました。

 

2重でこれですので、3重にした場合も同様に収納スペースを分けることになるでしょう。

 

 

デッキを収納 パターン③

f:id:rushduel:20200602002313j:plain

これは1重スリーブです。

 

これだと綺麗に40枚を収納できるの、2デッキを持ち歩くことができます。

 

 

小物入れ

f:id:rushduel:20200602002332j:plain

DeckSlimmerに入れていたダイス+20面ダイスを収納してもスペースに余裕があります。

 

ダイスに関しては斬札デッキケースのほうがかなり多く収納できますね。

 

収納スペースに高さがあるため、DeckSlimmerでは収納することができなかった20面ダイスを収納できるのは個人的には地味に評価ポイント。

 

 

サイド、エクストラデッキ

 

遊戯王OCGでは遊戯王ラッシュデュエルとは異なり、サイドデッキやエクストラデッキが必要となります。

 

斬札デッキケースで使用する場合は、小物入れを外すことで収納が可能になります。

 

遊戯王OCGはダイス等をあまり使わないのでそういう意味では収納スペースを全てカードで使用してもデメリットは少ないかもしれません。

 

 

個人的評価は

 

超良いです。

 

素晴らしい!ブラボー(拍手)

 

筆者はDeckSlimmerを買って約1週間ですが、斬札デッキケースにデッキを入れ替えました。

 

遊戯王ラッシュデュエル、遊戯王OCG、DM、MTGプレイヤーには個人的にオススメしたい商品です。

 

ダメージカウンターやコインを使い60枚デッキのポケカだとスリーブを2重以上にすると収納がキツキツになるため、個人的には評価が落ちます。

 

それ以外のカードゲームではどのカードゲームでもオススメできますね。

 

小物入れが大きく、スリムで鞄にしまいやすい点を最大に評価しました。

 

購入したばかりなので、耐久性は不明です。

 

すぐに傷むようではもちろん評価は落ちますが、この部分はまだ判断できませんのでご理解ください。

 

 

斬札デッキケースの弱点

 

小物入れが大きくダイスの入れる数が少ないと、中で暴れるためカタカタとうるさいですw

 

基本的には大きい割にデッキが1つしか入らないのも弱点でしょう。

 

DeckSlimmerもそうですが、オシャレを兼ねた嗜好品です。

 

そこに興味がない方は普通のデッキケースを使うべきです。

 

私はデッキケースに良いものを使うと大会等で覇王色の覇気と同様の効果があると考えているため、こういう嗜好品はアリ派。

f:id:rushduel:20200602003823j:plain

 

使いこんだデッキケースや高いスリーブ使ってるプレイヤーって対戦前でも強く見えません??

 

それと同じですね。

 

 

DeckSlimmerとの比較

 

値段 DeckSlimmer(安い)斬札(高い) ※市松模様ver

   DeckSlimmer斬札 ※通常版

 

大きさ DeckSlimmer斬札

 

薄さ DeckSlimmer斬札

 

使い勝手 DeckSlimmer斬札

 

収納枚数 DeckSlimmer斬札

 

小物入れ DeckSlimmer斬札

 

デザイン DeckSlimmer斬札

 

個人的評価 DeckSlimmer斬札

 

 

【DeckSlimmer注意点】

①変形時に気を付けないとスリーブが傷つく

②テーブルに置いてから変形させねばならない

 

【斬札デッキケース注意点】

①多重スリーブだと収納枚数が少ない

②小物入れにある程度量を入れないとカラカラと五月蠅い 

 

 

最後に

 

というわけで、斬札デッキケースのレビューでした。

 

実を言うと私が購入したのは市松模様verで値段が大きく跳ね上がっているのですが、プラスチック製の通常版も存在します。

 

値段は調べきれなかったのですが、私の知る限り3,000円~5,000円程度で取引されているようです。

 

値段は凄いですが、1つ良い品を持っておくと気分が高揚しカードゲームへのモチベーションも上がるもの。

 

興味がある方は通常も含めて購入を考えてみてはどうでしょうか?

 

個人的にオススメできる商品です。

 

 

それでは、今回はここまで!
皆様、良いラッシュデュエルを!青山瑞樹でした♪

 

  

 


遊戯王ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村