あみブロ~遊戯王復帰勢ブログ~

遊戯王OCG、遊戯王ラッシュデュエル、TCGサプライ品に関するブログ。デッキ、考察、カード情報、サプライ品の情報について情報発信します。

0円でできるリモートデュエル-LINE編【PC不要】

どうも、皆様おはようございます。

青山瑞樹です。

 

 

最近は朝更新が多いのですが、毎日予約投稿する際は何時投稿にするか迷っております。

 

いや、本当に何時が良いんでしょうね。

 

というわけで今日はリモートデュエルのお話。

 

外出できないし家で遊びたいけど、やり方がわからない。

 

リモートデュエルのためにスマホ固定するアームやwebカメラをわざわざ買いたくないという方向けのお試し版の紹介となります。

 

 

 

リモートデュエルとは

 

ビデオ通話ツールを使いお互いの盤面を映しあうことで対戦する遊び方。

 

コロナの影響で急激に広まっています。

 

ビデオ通話ツールではLINE、discord、skype等が有名です。

 

今回は大半の方が登録済みであろうLINEを使ってのやり方をご紹介します。

 

 

必要なもの

 

必要なものはスマホ、LINEアプリ、デッキだけです。

 

本当はスマホを固定できるスタンドがあったほうが良いのですが、今回はなしバージョンでやってみることとします。

 

 

事前準備

 

基本的にはビデオ通話できるツール(LINE、discord、スカイプ等)とスマホ一定以上の高さに固定できれば大丈夫です。

 

スマホを手に持ったままでもできなくはないですが、画面がブレてしまいますので個人的にはオススメしません。

 

重要なのは高さになります。

 

ある程度の高さにスマホを置かないと盤面全てが写りません。

 

私が家で実験してみた結果、遊戯王ラッシュデュエルでは50cmの高さがあれば盤面を写すことができました。

 

今回は家にあった空箱とティッシュ箱で約50cmの高さを作り、その上にスマホを置いて撮影しています。

f:id:rushduel:20200428010336j:plain

ちょっと見にくいですが、じゅうぶんカードは見えていることがわかると思います。

 

私のスマホは非常にカメラ性能が悪いものを使っているので、皆様のスマホだともう少し綺麗に映るかもしれません。

 

スマホの高さ確保はこれで完了です。

 

 

対戦するには

 

難しいことは特にありません。

 

スマホを置いた状態で対戦相手にLINEビデオ通話をかけるだけです。

 

そうすれば相手のカメラ画像(相手盤面)が自分のスマホに映りますので、その映像を見ながら対戦しましょう。

 

もし、カメラがインカメラになってしまった場合はアウトカメラに切り替えれば問題ありません。

 

切り替え方は通話中画面右上に円形の矢印マークが出ますので、そこを押すことで切り替えができます。

 

 

LINEリモートデュエルの長所

 

・お金をかけずにリモートデュエルを体験できる

・事前準備や登録がほとんど不要

 

とにかく手間とお金をかけずに友達とやってみたいという方にオススメ。

 

スマホスタンドやwebカメラを買ったものの遊ばないのでは、無駄になってしまいます。

 

 

LINEリモートデュエルの短所

 

・LINEビデオ通話を使うため、電波状況で通話が切れやすい。画面がカクカクなりやすい。

・初対面の方とはLINE交換が必要となるため、やりにくい。

・対戦する場所によってはスマホ画面を見るために立ったままプレイしなければならない。

・見た目が恐ろしくダサい

 

私がやった際は通話は何度か切れました。

 

それでも対戦は成立しましたので、できないわけではありません。

 

 

最後に

 

如何だったでしょうか?

 

最近はリモートデュエルを使って交流会や大会とイベントもチラホラと見かけるようになりました。

 

リモートデュエルが急速に広まっていることだと思います。

 

私のTLでもフォロワーさん同士が仲良く対戦されているようで、ほっこりします。

 

なかなか外出できない中でも、友達とカードゲームがしたいという方はぜひ挑戦してみてください。

 

 

それでは、今回はここまで!

皆様、良いラッシュデュエルを!青山瑞樹でした♪

 

 

 


遊戯王ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー及び問い合わせ